京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・禁煙外来・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

ぜんそくコラムぜんそくコラム

現在のページ位置

  • HOME
  • ぜんそくコラム

「仕事中、話をすると咳がひどくなります」

2012.05.25 | ぜんそくコラム,エアコン,ストレス・疲労,バス,仕事,会話,気温,運動,長引く咳,電車,(咳)ぜんそく

咳が長引く患者さんの中に、

「仕事中、話をすると咳がひどくなります」

という方があります。

 

ぜんそくや咳ぜんそくの症状は、

主に夜寝る前から明け方にかけて悪くなることが多いのですが、

日中(仕事中)に悪くなる場合もあります。

 

原因は人によって違いますが、

仕事中は、会話や移動(通勤も含む)などの際に、

過敏になっている気管支に出入りする空気が多くなること、

外出や部屋の移動等で、気温や湿度が変化する、

日中の環境にほこり等が多い、

エアコンの関与、

ストレス、

などが考えられます。

 

思いあたることがある方は、適切な診断・治療で改善するかもしれません。

 

 

最近、雨や気温の上下など、

ぜんそくや長引く咳の方にはあまり良くない天候が続いていますね。

「妊娠しているのですが、ぜんそくの薬はどうしたらいいですか?」

2012.05.22 | ぜんそくコラム

ぜんそくの方が妊娠されると、

1/3の方は改善、

1/3の方は悪化、

1/3の方は変わらない、

という報告があります。

 

最も重要なことは、

薬が胎児に与える影響を心配しすぎることで、“適切な”治療が不十分になり、

コンコンと咳が出たり、ゼイゼイ息苦しくなっているのにがまんしている状態(ぜんそくの悪化)のほうが、

胎児にとって(もちろんお母さんにも)はるかに悪いということです。

 

ただし、“適切な”治療が行われているかどうかは、

患者さんによっても違うと思いますのでご注意ください。

 

 

梅雨が近づいてきましたね。
IMG_1996

「アルコールは飲んでもいいですか?」

2012.05.21 | かぜ,ぜんそくコラム,エアコン,ストレス・疲労,タバコ,会話,,(咳)ぜんそく

ぜんそくや咳ぜんそくの治療中の方によく聞かれる質問の一つに

「アルコール(お酒)は飲んでもいいですか?」

があります。

 

飲酒はぜんそく悪化のリスクの1つですので

「飲むことで明らかに悪化するようならやめてください」

と説明しています。

 

ただ、一言で飲酒すると言っても

楽しい飲み会もあれば

やむを得ない職場の宴席などもあると思います。

 

閉鎖された空間で

ホコリっぽかったり

エアコンが効きすぎていたり

長時間会話したり

歌ったり

夜遅く帰宅することで睡眠不足になったり

疲労したり

喫煙(受動喫煙)も含め

飲み会に参加することが

アルコール(飲酒)と独立した複数のリスクになり

悪化している方が多い印象もあります。

 

「お酒ぐらいいいじゃないですか!」

 

そうですね。

 

あとはご自身の判断にお任せします。

 

 

今朝は金環日食でしたね。

 

昨日の天気予報が曇りだったこともあり、

専用メガネ等を準備していなかったので、

日食網膜症を恐れ、やむなくテレビ中継で観ました。

 

週末は、日本の73歳の女性がエベレスト登頂高齢者新記録を自ら10歳も更新、

大相撲では、37歳、史上最年長の初優勝など、

勇気づけられるニュースがありました。

 

私は欧州チャンピオンズリーグの決勝戦、録画時間を油断し、

PK戦の2人目、一番いいところで観戦終了するという痛恨のミスを・・・。

今日からまた気を引き締めて診療を行います。
IMG_1993

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • 院長ブログ

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら