京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

ぜんそくコラムぜんそくコラム

現在のページ位置

  • HOME
  • ぜんそくコラム

「ぜんそく(咳ぜんそく)はうつりますか?」

2012.06.22 | ぜんそくコラム,(咳)ぜんそく,長引く咳,かぜ

時々ぜんそくは感染する(うつる)のですか?という質問があります。

 

答えは「No」です。

 

ただし、ぜんそくの症状のきっかけとして、

かぜ(上気道炎)、インフルエンザ、咽頭炎、気管支炎などの、感染症を合併している方が多く、

この“感染症”は同居されているかたはもちろん、

学校や職場の方にも感染しますので、

発熱や色の濃い痰など感染徴候のある方はご注意ください。

 

当院にも、毎月・毎週のように

「(家族や職場の方に)その咳、一回ちゃんと診てもらったら?」

身近な方が

咳をしている方だけでなく

咳をしていない自分のことも

両方心配されて

やっと受診になる方が来院されます。

 

特に少々の咳が当たり前になる

咳喘息(気管支喘息)の方は

ご自身もしんどいと思いますが

周りの方もかなり気にされていますので

早期に適切な診断・治療を受けられることをおすすめします。

IMG_2070

 

「いつもと違う咳がでます」

2012.06.15 | ぜんそくコラム

当院の通院患者さんには、

「いつもと違う咳がでます」

と言って再診される方があります。

 

ぜんそくや咳ぜんそくの方は、

時間や環境、きっかけなどが特徴的な、

“いつもの咳”

と、そうでない咳が明確にわかる方があります。

 

その“いつもと違う咳”の原因として、

最も多いのが、かぜを含む感染症です。

 

もちろん、感染症はぜんそくや咳ぜんそくを悪化させるため、

鑑別が難しい場合もあります。

 

どうしたらいいかわからない場合はご相談ください。

 

 

梅雨も中盤、週末も天気予報は雨です。

当院にも、「毎年6月(梅雨)は調子悪い」方が何人かおられます。

疲労をためないように注意し、何とか乗り切りましょう。
IMG_2064

 

「毎年6月は調子悪いです・・・」

2012.06.07 | ぜんそくコラム,(咳)ぜんそく,長引く咳,梅雨,,気温

毎年、6月にぜんそくが悪くなる方がいます。

 

その多くが、

梅雨に関係しています。

 

気温の低下、

寒冷前線、

気圧、

湿度などの影響が考えられています。

 

明日以降、天気予報は雨になっています。

ぜんそくや咳ぜんそくの治療中の方はご注意ください。

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • 院長ブログ

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら