京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

院長ブログ院長ブログ

現在のページ位置

Red

2016.12.19 | 院長ブログ,ドラマ,サッカー

最近急に冷え込んできましたね。

 

 

12月も下旬、当たり前と言えばそれまでですが、

 

気温の低下とともに、

 

また、年末の忙しさ、

 

かぜ、

 

その他、様々なリスクに伴い、

 

喘息の息苦しい発作や、咳の止まらない方、

 

咳喘息を再発する方が増えてきました。

 

 

 

早めの予防や治療で、

 

やむをえず起きる苦しい咳や息苦しさは、

 

かなりコントロールすることができます。

 

 

症状の軽いうちに、

 

正しい決断をするよう心がけましょう。

 

 

 

 

昨日は、私の大好きな、

 

大河ドラマ、「真田丸」が最終回でした。

 

 

これから録画をご覧になる方もあると思いますので、

 

内容・ストーリーについてはコメントを差し控えます。

 

 

 

1年間、こんなに日曜日の夜が待ち遠しい1年はありませんでした。

 

 

 

 

真田幸村という人物、

 

および、

 

それを取り巻く人々の人生に、

 

勇気をいただく年になりました。

 

 

主役の堺雅人さん、

 

「きり」役の長澤まさみさん、

 

他、出演者・関係者の皆様、

 

本当にありがとうございました。

 

 

2017年以降も、

 

新たな作品で、私たちを楽しませてください!。

 

 

 

昨日はその後、ゆっくり休むつもりだったのですが、

 

BSで大河を19時前に見終わった30分後、

 

サッカークラブW杯、

 

「レアルマドリード vs 鹿島アントラーズ」

 

なかなか対戦することも難しい、

 

公式戦、36戦無敗の、

 

世界最強チームと、

 

今年のJリーグチャンピオンの試合がありました。

 

 

試合は、世間の予想に反して、

 

柴崎岳選手の見事な2ゴールもあり、

 

2 – 2 のタイスコアで延長戦に突入、

 

残念ながら、最後は不可解な判定もあり?、

 

今年もバロンドールのクリスティアーノ・ロナウドがハットトリック、

 

最終的には敗れてしまいました。

 

 

真田幸村が、

 

真っ赤な鎧を身にまとい、

 

家康の大軍をあとわずか、というところまで追い込む、

 

大阪夏の陣のラストとかぶるくらい、

 

誰も予想できなかった大奮闘です。

 

 

鹿島アントラーズの皆さんにも、

 

「ひょっとしたらジャイアントキリング?」

 

という昂揚感を抱かせてくれたことに、感謝です!。

 

 

Jリーグでも、世界と戦える、

 

今、必死で頑張っている子供達にも、

 

その姿は目に焼きついたことと思います。

 

 

来年はいよいよA代表も、W杯のアジア最終予選、

 

勝負の年ですね。

 

 

私も残りわずかな年内、

 

そして、

 

2017年以降も、

 

全力でプレー?したいと思います!!。

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • ぜんそくコラム

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

★…木曜は 予約診療のみ
▲…土曜は 9:00~15:00(初診の方は12:00以降の予約制)
休診日:土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら