京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

院長ブログ院長ブログ

現在のページ位置

「お久しぶりです」 + ピルロのスプーン

2012.07.06 | サッカー

ぜんそくや咳ぜんそくの方は、

もちろん毎月来院が必要な方もありますが、

比較的軽症な方は、

「お久しぶりです」

という感じで来られます。

 

ぜんそくや咳ぜんそくは、きちんとコントロールすれば、

軽症の方は、一時治療を終了できます。

なので、ほぼ治癒に入った方は、通院の必要がなくなります。

ただし、かぜや気候、疲労、その他、

再発のきっかけは様々ですが、

やむをえず同様の症状がおこる方があります。

 

時々ですが、

「すいません。吸入やめてぶり返しました・・・」

と謝る方があるのですが、

治療を自身の判断でやめた方を責めたことはありません(吸入は面倒くさいものです・・・)。

申し訳ないと思わずに、気軽に再診してください。

 

今日 Number という雑誌の最新号を買ったのですが、

私が釘付けのなったのは、

優勝したスペインの記事ではなく、

“ピルロのスプーン”

という記事です。

 

PK戦のゴールは、ゴールにカウントされないのですが、

個人的に EURO 2012 のベストゴールは?と聞かれたら、

イタリア vs イングランド、延長戦を終えて 0-0、

PK 戦、2人終えて 1-2 とイングランドのリードで迎えた、

先攻イタリアの3人目、ピルロのPKです。

リードされ、絶対外せない場面で、

ボールをセット後助走に入り、一瞬のフェイントを入れて、

GKが左に動くのをあざ笑うかのように、

ゴールど真ん中に、“ふわり”と小学生でも止められるような速さのチップキック!。

これをイタリア語ではクッキアイオ(スプーン)と呼ぶそうです。

素人の私でも、最高の技術とメンタル、そして経験がないと蹴れない最も難しいPKを、

あっさり決めてしまったのです。

 

これを録画で観ていた私は、

これはイタリアが逆転する!と思い、

その後GKブッフォンの好セーブもあり、最終的にイタリアが勝ちました。

ピルロが完全に流れを変えたのです。

 

ぜひ日本とイタリア、ピルロの現役のうちに、

ベストメンバーで(ザックが辞める前に?)戦ってほしいです。

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • ぜんそくコラム

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

★…木曜は 予約診療のみ
▲…土曜は 9:00~15:00(初診の方は12:00以降の予約制)
休診日:土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら