京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

院長ブログ院長ブログ

現在のページ位置

12月8日、国立競技場で想う

2013.12.08 | 院長ブログ,平和,サッカー

今日、初めてサッカーの聖地、

 

東京の国立競技場に行ってきました。

 

 

1年で最も残酷な試合、

 

J1昇格プレーオフ、

 

京都 vs 徳島

 

の応援です。

 

 

試合は序盤から軽快なパスワークで京都は敵陣でボールを支配、

 

このまま圧倒するかと思ったのも束の間、

 

前半終了前に、

 

コーナーキックからあっさり徳島に先制されました。

 

そしてカウンターから追加点を献上、

 

最近課題とされていた決定力の足りなさがその後も続き、敗戦。

 

 

2年連続3位でのJ2残留というつらい結果なりました。

 

 

正直、試合終了直後はかなりへこみましたが、

 

徳島の選手の真剣さがピッチから直接伝わってきたこともあり、

 

やむをえない敗戦だと受け止めることができました。

 

 

徳島の選手、スタッフ、サポーターの皆さん、

 

四国初のJ1昇格、本当におめでとうございます。

 

 

来年こそは昇格できるように、

 

これからも京都サンガを応援します!。

 

 

 

皆さんは、12月8日と聞いて、

 

何を思い浮かべられますか?。

 

 

 

1941年12月8日は、

 

日本が真珠湾を攻撃し、

 

あの戦争が始まった日です。

 

 

ただ、

 

私にとっては、

 

亡くなった祖父、

 

横村庄一郎を、

 

1年で最も強く思い出す日です。

 

 

祖父は、開戦の日から終戦まで最前線で軍医として従軍、

 

長い長い戦いの後、

 

捕虜になった後、

 

ようやく帰国することができました。

 

 

孫にあたる小学生の私に、

 

戦争に関してほとんど語ることのなかった祖父は、

 

この事実だけは繰り返し私に話してくれました(※)。

 

 

(※)12月8日に真珠湾攻撃よりも早い時間に、

マレー半島に上陸したんやで。

真夜中に小舟に乗ってなあ(※)。

 

 

 

そして、その話をする時は必ず、

 

 

本当に優しい、満面の笑顔でした。

 

 

 

こんな大切な日に、

 

サッカーの応援になんか行っていいのだろうか?、

 

 

かなり考えましたが、

 

 

大切な日だからこそ、

 

 

戦争のない平和な日本だからこそ、

 

 

初めての国立競技場、

 

 

おそらく、改修前に行ける最後の国立競技場に行こうと思いました。

 

 

 

今の日本は、

 

前の日はあんなにある法案の問題点がトップニュースで長時間扱われていたのに、

 

翌日には何事もなかったかのように、

 

別のニュースの報道に一転、

 

これを予想した、確信犯的な強硬採決の日程だったのか?、

 

と、つい考えてしまいました。

 

 

 

凄惨な戦場の現場については多くを語らなかった祖父ですが、

 

生前の俳句や文章をしっかりと受け継ぎ、

 

そして、

 

消えることのない心の傷を抱えているはずなのに、

 

誰よりも優しく感じた、あの笑顔を忘れずに、

 

これからも一日一日を大切に生きていこうと思います。

DSC_0622

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • ぜんそくコラム

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

★…木曜は 予約診療のみ
▲…土曜は 9:00~15:00(初診の方は12:00以降の予約制)
休診日:土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら