京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

院長ブログ院長ブログ

現在のページ位置

12年ぶりのベスト8!

2012.07.30 | 院長ブログ,サッカー

ロンドン五輪、

 

サッカー男子代表は、

昨日のモロッコ戦、

 

予想通りスペイン戦より苦しい、激しい試合となりましたが、

 

後半39分、永井選手のゴールで

 

1-0、快勝です!。

 

 

12年ぶりのベスト8!、

 

 

AM2:40まで起きてて良かった!です。

 

 

ゴールの瞬間、いつもはあの冷静な関塚監督が、

飛び上がって喜びを爆発させている姿、

初めて見ました。

 

 

ここで、ベスト4を目指し、ベスト16で終わったある大会のようにならないでほしいです。

 

 

決勝トーナメント初戦、絶対に負けられない試合で勝てるかどうか、

真の実力が問われます。

 

 

選手たちはよく謙虚に「メダル」を目指す、と言いますが、

銀や銅は狙って獲る順位ではなく、

目標は優勝だったチームが、

決勝に進出して1位のチームに全力で挑んで負ける、

あるいは準決勝で敗れても、3位決定戦にすべてを出して勝って、

初めて得ることのできる“メダル”です。

 

 

今から何位かわからない“メダル”

を目指さず、

“一番高いところ”

を目標にしてほしいです(一部の選手は「目標は金」と言って出国しました)。

 

 

次戦は日本に負けたら終わりのホンジュラスが全力でぶつかってきます。

 

昨日はスペインに勝っており、実力のあるチームです。

 

 

応援しています!。

 

 

なでしこ共々、私たちに勇気を与えてください。

 

 

種目は変わりますが、

 

銀・銅メダルや4位になった柔道の選手に、

 

アナウンサーが試合直後のインタビューで、

 

「何が足りなかったと思いますか?」

 

「4年後は?・・・」

 

などと聞いていました。

 

 

全力で代表選手を勝ち取り、

 

プレッシャーの中すべてを出し切った選手を、

 

もう少しリスペクトしては?と思いました。

 

 

2位でも3位でも4位でも、

 

全力を出した選手を観ると感動します!。

 

 

40℃以上のアスファルトの隙間から芽を出し花が。

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • ぜんそくコラム

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

★…木曜は 予約診療のみ
▲…土曜は 9:00~15:00(初診の方は12:00以降の予約制)
休診日:土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら