京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

ぜんそくコラムぜんそくコラム

現在のページ位置

「正しく吸入したら咳がでなくなりました」

2012.07.25 | 治療・吸入
タグ : , , , , ,

吸入薬と内服薬(飲み薬)は全く違う薬です。

 

一番異なるのは、

 

内服薬は、まず誰がどこで処方し、どの薬局で薬を手に入れても、

言われたとおりに“内服”すれば、

効果や副作用にあまり違いが出ることはありません。

 

ただし吸入薬は違います。

 

どの薬剤を、

どういうタイミングで、

どのくらいの速さで、

どれくらい深く吸うか、

また、

1回に吸う回数、

吸い込んだ後に少し息を止めているかどうか、

吸入補助器を使っているかどうか、

吸った後ちゃんと正しいうがいをしているかどうか、

などにより、

効果も変わりますし、

のど(局所の)副作用などが全く異なります。

 

現在、何か吸入薬を使っている方は、

効いている方も、

効果を感じない方も、

適切な薬を、

正しく使えているかどうか、

再確認することをおすすめします。

 

効果がない方は、正しく吸うことで症状が改善する可能性がありますし、

効果がある方も、吸う回数を減らしたり、軽い薬にできるかもしれません。

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • 院長ブログ

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

★…木曜は 予約診療のみ
▲…土曜は 9:00~15:00(初診の方は12:00以降の予約制)
休診日:土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら