京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

ぜんそくコラムぜんそくコラム

現在のページ位置

「吸入を1週間続けましたがあまり良くなりません」

2012.11.12 | 治療・吸入
タグ : , , , ,

ぜんそく、咳ぜんそくの治療開始後、

改善する方がある一方、

「吸入をしていますが良くなりません」

と教えていただくことがあります。

 

真面目に治療しているにもかかわらず、咳や息苦しさが続く場合、

 

① 何らかの治療の追加・変更、または精密検査が必要、

② 吸入の仕方やタイミングが上手くいっていない、

③ 実は改善している(想像しておられたよりも改善が遅いだけでやむをえない)、

④ 環境(気候・喫煙・室内の哺乳類の飼育・職場や家のほこりやカビ等)や疲労・ストレスの過剰、

⑤ その他、

など、2回目の診察では様々な因子を考慮します。

 

咳や息切れ(呼吸困難)などは、長引いている時点で、

治療もある程度時間がかかる、すなわち継続が重要な方がほとんどです。

 

1回の受診(初診)だけですべてを判断せず、

2回目の受診で、“客観的” に治療前後の違いを慎重に判断するよう心がけましょう。

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • 院長ブログ

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

★…木曜は 予約診療のみ
▲…土曜は 9:00~15:00(初診の方は12:00以降の予約制)
休診日:土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら