京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・禁煙外来・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

ぜんそくコラムぜんそくコラム

現在のページ位置

「かぜ(熱)の後、咳が止まらないです」

2017.03.10 | かぜ,ぜんそくコラム,長引く咳,(咳)ぜんそく
タグ : , , , ,

当院に来られる方で、

一番相談の多いのが、

「かぜ(熱)の後、咳がとまらないです」

です。

 

初めて経験される方もあれば、

「かぜの後咳だけが残る」

「かぜ(咳)が治りにくい」

「年に何回か、咳が止まらないことを繰り返しています」

「咳止めが効かないです」

など、など。

 

実は、この症状には、

咳の原因となる感染症が完治していないだけ(治癒過程)のやむを得ない方もありますが、

もともと気道(空気の通り道)が敏感(過敏)になって、

風邪などの感染症は、咳を長引かせるきっかけになっているだけの場合も多く、

時に、診断・治療が難しい咳喘息(気管支喘息)のことがあります。

 

問診と、それほど体に負担のない検査や治療、および予防などで、

改善したり、咳を繰り返さなくなることも多いですので、

咳の長引く方は、是非信頼できる医師にご相談ください。

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • 院長ブログ

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら