京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

院長ブログ院長ブログ

現在のページ位置

最高のスタート!

2016.09.08 | 院長ブログ,サッカー

ロシアW杯2018、

 

アジア最終予選がいよいよ始まりましたね。

 

 

いつも密かにこのブログでささやいているように、

 

私の中では、

 

あらゆる football の大会の中で、

 

W杯本番よりも、

 

ドラマティックで、

 

ありえない、想定できないことが起こる、

 

1秒も目の離せない試合が続くのが、

 

このアジア最終予選です。

 

 

日本ホームの第1戦、

 

UAEとの試合、

 

早速やってくれました…。

 

 

アジアの笛…。

 

 

レベルが低い?、

 

お金が動いている??、

 

脅迫されている???、

 

いろいろ考えさせられるありえないジャッジ。

 

 

これまではアウェイの試合では、

 

珍しくなく、普通にありましたが、

 

まさか、ホームの初戦で、

 

不可解なファール??…、

 

そして、PK??の判定…、

 

完全なゴールがノーゴール???…。

 

 

これまでの最終予選では、

 

「初戦を落としたチームは本戦に出場できない」

 

そうです。

 

 

マスコミ、

 

ネット、

 

ほとんどの報道の評価は、

 

「出場は厳しい…」

 

というものでした。

 

 

批判の矛先は、

 

監督の采配、

 

そして、

 

従来の代表メンバーの中で、

 

唯一、A代表の試合にも出場経験のない、

 

初招集の、U-23代表、

 

大島僚太選手に向けられました。

 

 

 

私は、試合前に先発メンバーを見た時、

 

大島選手のボランチへの大抜擢には心躍りました。

 

 

敗戦の原因には、

 

不可解なジャッジや誤審が大きく関係しましたが、

 

一番責任があるのは、

 

監督や大島選手ではなく、

 

初招集でない他の選手にあると思いながら、

 

敗戦のホイッスルを聞いていました。

 

 

この結果を受けて、

 

第2戦のアウェイのタイとの試合、

 

先発メンバーから大島選手は外れ、ボランチは山口選手に、

 

1トップはイングランドを制覇したレスターで活躍する岡崎選手からU-23のFW浅野選手に、

 

2列目左サイドはスペイン移籍後、早速活躍している清武選手からベルリンの原口選手に、

 

変更されました。

 

 

相手はUAEより格下ではありますが、

 

結果としては、

 

交代出場した、

 

原口・浅野選手のゴールで勝利しました。

 

 

進退のかかった試合で、

 

交代選手が得点を決める、

 

采配的中ですね。

 

 

 

特に、原口元気選手のプレーには、

 

スポーツ素人の私も、心動かされるプレーの連続でした!。

 

 

 

日本代表は、これからの試合日程を考えると、

 

後半になればなるほど、

 

厳しい相手・移動、

 

おそらく最終戦まで出場チームが決まらず、

 

得失点差で勝負が決まるような展開になることが予想されますね。

 

 

 

「1戦も落とせない」、

 

これは、

 

危機とも考えられますが、

 

私は、

 

「最高のスタート!」

 

だと思います。

 

 

逆に、2連勝から始まったら、

 

メンバーも現状で固定され、

 

選手間の競争もなくなり、

 

モチベーションも中途半端、

 

世代交代もしにくい状況になったと想像します。

 

 

監督も、これまでの不動の招集メンバー・レギュラーを、

 

良い意味で変更しやすくなったことでしょう。

 

 

もしかして、こうなることが、監督の描いていたストーリー通りなのでしょうか??。

 

 

ハリルホジッチ監督は、

 

前回のW杯で、

 

アルジェリア代表を率いて、

 

予想に反してグループリーグを勝ち上がり、

 

決勝トーナメントに進出し、

 

優勝したドイツをあと1歩のところまで追い込んだ名将です。

 

 

私はこの監督を信じて応援しようと思っています。

 

 

そして、

 

大島僚太選手。

 

 

 

小柄ながら、能力の高い、私の大好きなタイプの選手です。

 

 

これから、代表のレギュラーになっても全然不思議ではない選手だと思いますので、

 

この悔しい経験をバネにして、

 

将来、W杯でゴールを決める姿を見せてください!!。

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • ぜんそくコラム

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

★…木曜は 予約診療のみ
▲…土曜は 9:00~15:00(初診の方は12:00以降の予約制)
休診日:土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら