京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

院長ブログ院長ブログ

現在のページ位置

くちびるに歌を

2015.03.03 | 院長ブログ,音楽,映画

春が近づき、

 

1日の中で気温の寒暖差が大きくなるにつれて、

 

花粉や黄砂、PM2.5などの関係もあり、

 

「咳がとまらない(長引く咳)」、

 

「かぜの後咳だけ残る」、

 

などの相談が、増えてきました。

 

 

かぜは「長引いている」時点で、

 

かぜだけではないことが多いです。

 

 

初めて受診される方の多くが、

 

「忙しい」、

 

「受診は避けたい」、

 

「治ると思っていた」、

 

「通院していたのに・・・」、

 

などと様々な事情で適切な医療を受けられずに苦しんでおられます。

 

 

特に、過去にも同様の症状を繰り返している方は、

 

気管支が敏感に(過敏に)なっている可能性があります。

 

 

一人でがまんせず、信頼できる先生に早めにご相談ください。

 

 

 

医療という仕事は、

 

ミスが許されず、

 

特殊な緊張感、ストレスのかかる仕事です。

 

 

仕事を離れても、

 

毎日、

 

毎日、

 

本当にいろいろありますね。

 

 

 

最近、

 

ふと映画館に入る機会が増えてきました。

 

 

週末は、公開されたばかりの、

 

「くちびるを歌に」

 

という映画を観てきました。

 

 

これからご覧になる方のために、ストーリーについては記述を控えます。

 

 

その前に、洋画で、

 

「FURY」、

 

「AMERICAN SNIPER」、

 

という話題作を最近観た後なので、

 

より実感したのかもしれませんが、

 

 

何億もの製作費、

 

ド派手なアクション、

 

残虐なシーン、

 

スリリングな展開、

 

決して中立とは言えない正義、

 

勝者と敗者、

 

有名な俳優、出演者、歴史上の人物などとは一線を画した、

 

 

五島列島の美しい自然に囲まれた中学校で、

 

家庭で、

 

子供も大人も、

 

様々なことをかかえながら、

 

ひとりひとりが、

 

日々の日常を精一杯生きている姿、

 

“日本語の” せりふ、

 

そして、美しい歌声と風景。

 

 

本当にこころ洗われて帰路につきました。

 

 

今の私には、

 

透通るようなこころも、

 

美しい歌声もありませんが、

 

できるかぎりの “ことば” を駆使して、

 

皆さんの安らぐ時間が少しでも増えるように、

 

日々心がけていこうと思います。

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • ぜんそくコラム

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

★…木曜は 予約診療のみ
▲…土曜は 9:00~15:00(初診の方は12:00以降の予約制)
休診日:土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら