京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

院長ブログ院長ブログ

現在のページ位置

「一番に苦しい中へ飛び込んでいけるような選手でありたい」

2012.07.19 | 院長ブログ,サッカー

昨日男子の五輪代表の試合がありましたが、

選手のコンディションチェックが目的のようでした。

7/21のメキシコとの練習試合がおそらく関塚監督の描くベストメンバーになると思います。

選手の皆さん、残り時間十分にアピールしてください。

 

以前も書いたのですが、

最も尊敬する現役のスポーツ選手は、

宮間あや選手、なでしこJAPANキャプテンです。

本日発売のNumberに、なでしこJAPANのロンドン五輪代表選手18人の決意表明があります。

 

宮間選手のコメント。

 

「一番に苦しい中へ飛び込んでいけるような選手でありたい」

 

初戦からおそらく接戦が続くと思いますが、

私は宮間選手がけがをせず、キャプテンでいる限り、

金メダルは夢ではないと思います。

 

4年前、北京五輪の3位決定戦、ドイツに負けた試合、

マスコミはほとんど取り上げていませんでしたが、

私は全力で応援していました。

そして、負けた瞬間の選手たちの悔し涙に心動かされました。

 

今回、日本サッカー史上初めて、他国に“目標”にされる大会ですが、

W杯と同じ、一番輝くメダルを!、

日本に勇気を!、

期待しています!。

 

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • ぜんそくコラム

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

★…木曜は 予約診療のみ
▲…土曜は 9:00~15:00(初診の方は12:00以降の予約制)
休診日:土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら