京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・禁煙外来・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

ぜんそくコラム

現在のページ位置

  • HOME
  • ぜんそくコラム

初めて受診をされる方へ大切なお知らせ

2014.05.14 | ぜんそくコラム

当院のホームページを見て、

初めて受診しようかどうか、考えている方に重要なお知らせです。

【初診の方】8月1日~完全予約制への移行のご案内

2016年8月1日(月)より、待ち時間軽減のため、
当院の受診がはじめての方は、【完全予約制】とさせていただきます。

初診の方のご予約は、平日のみとなります。土曜の午前は初診予約を行っておりません。
また、初診の方は中学生以上を対象としております。

診療時間内にお電話(075-841-2380)でご予約のうえ、ご来院ください。

予約時間は、診療開始時間ではなく、来院していただく時間となります。
そのため、待ち時間が発生する場合があります。
また、診療内容により順番が前後する場合があります。
あらかじめご了承ください。

2回目以降は予約制ではありませんので、診療時間内に直接ご来院ください。

ご不明な点がありましたら、お気軽にお電話ください。
皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

土曜の診療について

土曜は、診察を希望される患者さまが集中するため、

長い時は1時間~2時間ほどお待ちいただくことがございます。

あらかじめご了承ください。

 

病院受診の目安



とにかく息が苦しく、ヒュウヒュウ・ゼイゼイが止まらず、

今まさに呼吸困難で、早急に吸入や点滴などの「救急の処置」が必要かもしれない方は、

救急外来の充実した総合病院への速やかな受診をおすすめします。

「待合室で1時間以上なんてしんどいのでとても待てない」という症状の方も、

救急対応可能な病院での診察が望ましいかもしれません。



高熱や、黄色や緑色、血の混じった痰が続いて、胸が痛かったり苦しかったり、

早急に肺炎や百日咳、その他の感染症の診断・治療を希望する方や、

咳や息苦しさのひどい小学校までの小児の方なども、

呼吸器内科・小児科のある総合病院で、できるだけ早く診察を受けることをおすすめします。

 

 

①、②のいずれにも該当しないけれども、受診可能かどうか心配な方は、

事前に電話で症状等につきご相談ください。

せっかく来ていただいたのに、直ちに病院へ紹介、という状況は、

できるだけ少なくなるよう努めていきたいと考えております。

「せきが止まらない」方へ 市民しんぶん下京区版 2013.2.15

2013.02.15 | ぜんそくコラム,長引く咳,(咳)ぜんそく
タグ : ,

本日(2013.2.15)発行の市民しんぶん下京区版の、“すこやかライフ”というコーナーに、

咳で困っている方に簡単なメッセージを書かせていただきました。

 

「せきが止まらない」方へ

「せき(咳)が止まらない」は、呼吸器内科を受診される方の中で、最も多い症状の一つです。

その中でも、「かぜが長引きます(繰り返しています)」という方が多いのですが、「長引く」時点で、かぜではない疾患の可能性が高くなります。

長引く咳の原因で最も多いのは、ぜんそくや咳ぜんそくですが、かぜの後だけでなく、季節の変わり目(気温の下がる時期、春・秋など)に多い、繰り返す、などの特徴があります。

ほこりや花粉、天気(雨や台風)、疲労、ストレス、たばこ、運動、会話、睡眠不足や喫煙、飲酒、室内での哺乳類の飼育、解熱鎮痛薬(かぜ薬)なども悪化のリスクになります。

また、咳が長引く病気には、ぜんそくや咳ぜんそくに限らず、感染症(肺炎球菌・マイコプラズマなどの肺炎、百日咳、その他)や腫瘍(肺がんなど)、COPD(慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎)、たばこ病)、その他の肺疾患、胃食道逆流症(GERD)、など様々な原因があります。

「咳が止まらない」方には、何か咳の原因となる慢性の病気があるかもしれません。

ひとりで我慢せずに積極的に原因を調べ、咳のない快適な生活を目指してはいかがでしょうか?。

快適でぜんそくに?

2013.01.15 | ぜんそくコラム,エアコン,ペット(動物),加湿器,(咳)ぜんそく
タグ : , , , , , , , , , , , , ,

ぜんそくになりやすい素因(遺伝子)を持っている方が、

一定の環境におかれると、

ぜんそくを “発病” するのですが、

その代表的な発病の原因が “室内アレルゲン” です。

 

室内吸入アレルゲンの代表は、

ハウスダスト(ホコリ)、

ダニ、

主に室内で飼育される哺乳類(イヌ、ネコ、ウサギ、ハムスター、モルモットなど)のアレルゲン、

真菌(カビ)、

などが重要とされています。

 

先進国の家庭では、カーペットが敷かれ、

暖房・冷房・加湿設備など、

人間にとって快適な環境が、

ダニや細菌、カビなどの室内アレルゲンにとっても、

理想的な生育環境になっていると考えられています。

 

何が体に良いのか悪いのか、

判断が難しい時もありますので、

質問のある方は、遠慮なく担当医にご質問ください。

3 / 2212345...1020...最後 »

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • 院長ブログ

内科・呼吸器科 横村クニック

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら