京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

ぜんそくコラムぜんそくコラム

現在のページ位置

「朝晩の気温が少し下がってから咳がでるようになりました」

2012.09.10 | ぜんそくコラム,気温,長引く咳,(咳)ぜんそく
タグ : , , , , , , ,

9月になり、朝晩少しですが、

 

過ごしやすい気候になってきました。

 

 

ただ、ぜんそくや咳ぜんそくの方の中には、

 

いつも通り真面目に治療を継続していても、

 

気温がほんの少し下がるだけで、

 

調子が悪くなる方があります。

 

 

前日より3℃以上の低下、

 

過去5時間以内に3℃以上の低下、

 

などで悪化するとの報告があります。

 

 

エアコンの効いた部屋に入ると咳が出る方も、

 

これに該当する可能性があります。

 

 

毎年経験している方は、対処法を理解しておられますが、

 

個人により気温以外の因子も関与している可能性がありますので、

 

不明な点は医師にご相談ください。

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • 院長ブログ

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら