京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

ぜんそくコラムぜんそくコラム

現在のページ位置

「春になると咳がとまらないです」

2014.04.15 | PM2.5,かぜ,ぜんそくコラム,ストレス・疲労,,気温,花粉症・アレルギー性鼻炎,長引く咳,,黄砂,(咳)ぜんそく

京都にもようやく、

“春”

が訪れました。

 

桜もあっという間に満開を過ぎ、

遅咲きの桜が見頃になっているようです。

 

ただ、この時期、春になると、

かぜの後、

花粉、PM2.5、黄砂、ほこりを吸った後や、

雨の日、気温が下がった時、

年度が変わり、多忙・ストレス等の関係もあり、

咳が長引いたり、喘息(咳ぜんそく)の悪化する方の受診が増えてきます。

 

最近では、安全で有効な治療(予防)法がありますので、

遠慮なくご相談ください。

 

 

DSC_0863

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0867

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0869

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0887

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0902

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0955

 

 

 

 

「花より〇〇?」

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • 院長ブログ

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら