京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・禁煙外来・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

ぜんそくコラムぜんそくコラム

現在のページ位置

「天気が悪いと咳や発作がひどくなります」

2014.08.28 | ぜんそくコラム,息苦しい,気温,長引く咳,,(咳)ぜんそく
タグ : , , , ,

今月に入り、

各地で経験のない豪雨や、

日照時間の短さなど、

様々な異常気象のニュースが頻繁に聞かれるようになりました。

 

雨や低気圧、

台風、

気温の低下、

季節の変わり目、

など、

様々な気象の変化で、咳やぜんそくの症状が悪化することは知られています。

 

そのため、当院でも、

「天気が悪いと咳やぜんそく発作が悪化します」

という方は、ほぼ1年中来院されます。

 

最近では猛暑が長引く年が続いていたので、

8月から9月末くらいまでは、

台風やゲリラ豪雨等の例外を除き、

上記のような気象の変化で症状が悪化する方は少なかったのですが、

今年は夏だというのに、

雨や台風などの気象の変化により、咳やぜんそく発作が悪化したと、

教えてくださる方が明らかに多いです。

 

ぜんそくや咳ぜんそくで治療中の方は、

天気予報等も参考にしながら、

日頃の体調管理には十分にご注意ください。

 

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • 院長ブログ

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら