京都市下京区 丹波口/四条大宮/五条大宮|ぜんそく(喘息)外来・咳喘息・禁煙外来・呼吸器科|横村医院

075-841-2380|9:00~12:00、15:00~18:30 休診:木・土午後・日・祝

ぜんそくコラムぜんそくコラム

現在のページ位置

「マフラー」という裏ワザ

2012.11.16 | ぜんそくコラム,エアコン,,気温,,長引く咳,(咳)ぜんそく
タグ : , , , , ,

今朝 8 時の待合室の気温は、今季最低の 13 ℃、

早速暖房開始です。

 

朝晩の気温の低下と共に、

ぜんそくや咳ぜんそくの方は症状が悪化しやすくなります。

 

先日、ある患者さんから、

「首にマフラーを巻いていると少しいいですよ」

と教えていただきました。

 

当院の “ぜんそくコラム” にも気温、服装等につき書いたことはありますが、

具体的にどうすればどう治ったかを教えていただいたのは初めてでした。

貴重な報告をありがとうございました。

 

首(頚部)には、皮膚のすぐ下に気管がありますので、

マフラーを巻いて、“気管” を冷やさないことで、その奥にある “気管支” に入る空気の気温の低下を防ぐ、

というのは理屈にかなっており、

厚着をして保温するのと同じかそれ以上の効果がある可能性があります。

 

寒い時に咳や息切れを感じている方は、ぜひ一度お試しください。

 

付帯情報

ブログ・医院からのお知らせ

  • 院長ブログ

内科・呼吸器科 横村クニック内科・呼吸器内科横村内科

京都府京都市下京区大宮通松原下る西門前町424

075-841-2380

※ ご予約・お問い合わせは、 診療時間内にお電話ください。
 

診療時間
9:00~12:00
14:30~18:00

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

詳しい医院情報はこちら